ストレッチングの科学的知見【大阪府】

ストレッチングブラッシュアップセミナー

ストレッチングブラッシュアップセミナーは、技術・知識の向上を目的としたブラッシュアップ(腕やワザを磨き上げること)セミナーです。

テーマ:「ストレッチングの科学的知見」

近年は科学的根拠に基づいた運動指導が重要視されています。
ストレッチングも例外ではありません。このセミナーでは、ストレッチングを実施する上で、押さえておきたい科学的知見である「関節可動域が変化する要因」や「関節可動域を改善するために効果的なストレッチングの実施時間・頻度」「スタティックストレッチング/ダイナミックストレッチングがパフォーマンスに与える影響」などを、研究論文を基にご紹介します。
 
また、ストレッチングは柔軟性やパフォーマンスの向上のためだけに用いられる訳ではありません。ストレッチングが健康面に与える効果についても言及します。

開催日時

2018年6月17日(日) 14:00〜16:00
 
同日に同じ会場で10:00~13:00「チェアストレッチング」セミナーも開催されます。

定員

30名(申込み順)

対象

  • ストレッチングを勉強したい方
  • ストレッチングの技術を更に磨きたい方
  • トレーナー、治療家、リラクゼーションサロン、インストラクターなど
  • どなたでもご参加いただけます。

参加料金

  • JSA会員:2,100円
  • 一般:4,300円

講師

中島 健太郎(日本ストレッチング協会 講師、修士(スポーツ健康科学)、CSCS*D、NASM-PES、skin stretchスペシャリスト)

会場

大阪市淀川区 東洋医療専門学校
(JR京都線・新幹線「新大阪」駅北口より徒歩5分、地下鉄御堂筋線「新大阪」駅4番出口より西へ徒歩5分、アクセス
*表口からお入りください。
*バイクでの来場は禁止です。

持ち物

  • 筆記用具 

緊急連絡先(講習会当日のみ)

070-5540-0966

講習会のお申し込みはコチラから

*お申込みの際には、参加希望セミナー名を明記の上お申込み下さい。

3 Comments

現在コメントは受け付けておりません。