ストレッチングとツール(IASTM)を併用したコンディショニングテクニック【大阪府】

ストレッチングブラッシュアップセミナー

ストレッチングブラッシュアップセミナーは、技術・知識の向上を目的としたブラッシュアップ(腕やワザを磨き上げること)セミナーです。
身体運動を重視した機能解剖学と、それらに基づくストレッチング法のレベルアップを図ります。
リスク管理や代償動作などのコントロールを行い、安全かつ効果的なストレッチングを実技を中心にご紹介します。

テーマ:「ストレッチングとツール(IASTM)を併用したコンディショニングテクニック」

ステンレス製のツール(Instrument Assisted Soft Tissue Mobilization:IASTM)を使って、即時的に可動域の増加を引き出していくことで、より効果的にストレッチングが行えるようになることを目的とするセミナーです。

本セミナーでは、IASTMをパートナーストレッチングに取り入れるときの基本的な考え方について説明したあと、実際にIASTMとストレッチングを組み合わせたアプローチを実技形式で行ってきます。

主に肩関節、股関節、膝関節の関節可動域を改善させるためのアプローチについて取り扱います。 IASTMに興味がある方、パートナーストレッチングで即座に可動域を変化させたい方、アプローチのバリエーションを増やしたい方は、ぜひご参加ください。

※ツールは協会から貸し出しいたしますので、持参する必要はありません。
※フィットネスクラブ等で活動する方も取り入れやすいように、衣類の上から行うシチュエーションを想定しています。そのため、脱衣やローションを使用することはありません。
※IASTMは現状では発展途上の研究分野です。科学的な情報については、非常に限定的なものになります。ご了承ください。

開催日時

2018年10月28日(日) 15:30〜17:30

同日に同じ会場で
10:00〜12:00ベッドサイドのパートナーストレッチング | 基礎編
13:00~15:00ベッドサイドのパートナーストレッチング | 応用編も開催されます。

定員

20名(申込み順)

対象

  • ストレッチングを勉強したい方
  • ストレッチングの技術を更に磨きたい方
  • トレーナー、治療家、リラクゼーションサロン、インストラクターなど
  • どなたでもご参加いただけます。

参加料金

  • JSA会員:3,200円
  • 一般:5,400円

講師

中島 健太郎(日本ストレッチング協会 講師、修士(スポーツ健康科学)、CSCS*D、NASM-PES、skin stretchスペシャリスト)

会場

大阪市淀川区 東洋医療専門学校
(JR京都線・新幹線「新大阪」駅北口より徒歩5分、地下鉄御堂筋線「新大阪」駅4番出口より西へ徒歩5分、アクセス
*表口からお入りください。
*バイクでの来場は禁止です。

持ち物

  • 筆記用具 
  •  
  • 動きやすい服装(ジーパン等は不可) 

緊急連絡先(講習会当日のみ)

070-5540-0966

講習会のお申し込みはコチラから

*お申込みの際には、参加希望セミナー名を明記の上お申込み下さい。

2 Comments

現在コメントは受け付けておりません。